ひととのつながりを大切にしましょう

閉じこもりを予防しよう!

閉じこもりとは、寝たきりなどではないにもかかわらず、家からほとんど外出せずに過ごしている状態のことです。週に1回も外出をしない人は、閉じこもりといえます。

閉じこもり自体は病気ではありませんが、閉じこもりがちな生活が身体機能を低下させ、要介護状態を招きやすくなると考えられています。

ボランティア活動に参加しよう

今までの人生で得た知識や経験、技術を誰かのために役立ててみませんか?

趣味を楽しもう

趣味サークルなどへの参加は、新しい仲間と出会えるきっかけになります。

積極的に外へ出てみよう

人との交流がある高齢者ほど自立度が高く、長生きであることがわかっています。
外出することで人と交わりましょう。