睡眠

ぐっすり眠り心身の疲れを取りましょう

  • できるだけ同じ時間に起床・就寝することを心がけましょう。
  • 適度な運動と規則正しい食事は良い睡眠につながります。
  • 睡眠による休養感は、こころの健康に重要です。
  • 睡眠時間は加齢で徐々に短縮します。
  • 良い睡眠には眠りへの環境づくりも大切。(自分に合ったリラックス法/寝具など)
  • 寝つきが悪い場合は、眠くなってから寝床に入り、起きる時刻は遅らせない。
  • いつもと違う睡眠は、専門家に相談を。
    (激しいいびき/呼吸停止/手足のぴくつき/歯ぎしり等)